対フランス短期留学年間スケジュール


予定
4~6月下旬 フランス側派遣留学生,日本側受入れ家庭募集・決定
7月 個人情報交換
8〜10月 各家庭間でのやりとり
10月上旬 フランス人留学生受け入れ家庭対象オリエンテーション
10月下旬~11月中旬 各学校で短期留学・ホームステイ・駐日フランス大使館によるレセプション
11月中旬 アンケート実施 (日仏生徒) 帰国 / 日本側派遣期間調整開始
~1月下旬 フライト決定
2月 派遣留学のためのオリエンテーション
3月上旬~4月初旬 フランスで短期留学・ホームステイ
4月 帰国・アンケート実施 (日仏生徒)

10月~11月にかけての3週間,フランスの高校生が来日し,その後3月に日本の高校生が渡仏するという年間スケジュールで動いています。これはフランス新学期が9月で,日本の新学期が4月ということと,フランスでは大学入学検定試験 (バカロレア) が6月にあるということに因っています。

日本側としては,受け入れた留学生の家庭にホームステイができるため,参加者からは,すでに知っている家庭に滞在するため,精神的に安心できるという声がよく聞かれます。また,3週間とはいえ,未成年である子供を海外に送り出すわけですので,保護者の方からも,受け入れたパートナーの家族の家でホームステイできるというのは,大きな安心のようです。